自由設計

フリーダイヤル0120-17-6931

自由設計

自由設計。”どんな生活を送りたいか”から考えるあなただけの間取り&デザインの家

どんな家を建てたいか、といった見た目やデザインのご要望はもちろん大切にします。どんな生活がしたいか、どんな家族でありたいか、そんな目に見えない部分まで大切にしたい。

一生に一度の大きなお買い物。一生に一度の大きな夢。そんなマイホーム計画。

そんなお客様にとっての一大イベントに参加させていただく私達はお客様の夢をカタチにする身として全身全霊を注いで家づくりに励んでいかねばならないと思っています。

お客様が思い描く夢を、細かなところまで何度も何度もヒアリングさせていただき、プランを創り上げてまいります。

CONTENTS
世界でたったひとつのデザイン・間取り
完全自由設計だけど、やっぱり上越エリアならではの工夫も
家族とのふれあいを生み出す間取り

世界で「たったひとつ」のデザイン・間取り世界で「たったひとつ」のデザイン・間取り

家族がいつも一緒にいられるリビング・ダイニングの家

あなたの理想が叶う家づくり

カネコ木材はお客様のご要望を元に一から設計を行っていくため、ハウスメーカーさんのように決まったカタチの標準プランはございません。

その為”一体どんな家を建ててくれるんだろう?”とちょっとイメージが湧きにくいかもしれません。

しかし、”こんな家に住みたい”、”こんな生活がしたい”、”こんな間取りがいいなぁ”、といった、
今、お客様の頭の中にあるふわっとした理想の住まい像こそ、カネコ木材が建てる家、そのものなのです。

会話が弾む♪カウンターテーブルのあるキッチン

実際の事例を女性目線でのアドバイスで膨らむイメージ

また、これまで携わらせていただいた建築事例をご覧いただいたり、実際のカネコ木材で家づくりをされたお施主様のお宅を拝見させていただいたりすることも可能ですし、子育てを経験した女性の整理収納アドバイザーや、女性設計士もおりますので、女性目線でのご提案も可能。

これまでの経験や知識から、日々の家事を考えた動線や、子どもたちとのかかわり方等様々な視点で家づくりのアドバイスさせていただきます。

少しずつイメージを膨らませながら世界で1つのお客様だけのプランを練っていきましょう。

完全自由設計だけど、やっぱり「上越エリアならではの工夫」も完全自由設計だけど、やっぱり「上越エリアならではの工夫」も

北側の窓は小さく南側の窓は大きく

玄関にはシューズクロークの設置を

大手ハウスメーカーさんのように、全国どこでも同じ仕様といった家は、本当の意味で
良い家なのでしょうか?

日本全国気候風土が違うわけですから、そもそも同じ考え方では、本当に快適な住まい
づくりは出来ないのではと首を傾げてしまうこともしばしば。

ポイントは北西の風の強さと西陽の強さを考慮した設計

気候風土が木材に与える影響は大きく、その地域の風雨にさらされた材料を使用することで、丈夫な家造りと健康な暮らしができます。そのため、日本の気候風土で育った国産材を使用することが今、注目されているのです。

木の長所である『調温性』を引き出した夏涼しくて冬暖かい快適な住空間づくり

寒暖の差が非常に激しい上越での暮らしには、『調温』が欠かせません。

木材卸業から始まったカネコ木材建設だからこそできる、木の長所である調温性を最大限生かし、夏涼しく冬あたたかい家づくりにこだわっています。

冬場の積雪に備えた玄関

また、冬場の雪かきは避けて通れないことですが、玄関横にシューズクロークを設置し、ここを雪かきの道具入れとしています。外部に設置されることもありますが、積雪が多いと開かなくなり、不便です。

不意に訪れる地震の脅威にも備え、耐震・耐久に優れた工夫を凝らしています。安全・安心・快適な暮らしの実現をお手伝いします。

家族との「ふれあい」を生み出す間取り家族との「ふれあい」を生み出す間取り

リビングが中心の間取りで
家族の時間を育む

極力間仕切りをなくした
家族の成長に合わせた間取り

なんとなく一緒にいる、そんな時間が長くなるような設計

家族の結びつきを確認する『ふれあい』を確認しあうためには、なんとなく一緒にいる時間が長いほど良いものです。
一般的な間取りといえば、玄関を入るとまず中廊下などの連結部分となっていますが、カネコ木材建設の設計では、リビングが起点となって、各自の部屋へと繋がる設計を心がけています。

帰宅するとまずは家族と必ず顔を合わせること。ほんの少しのことではありますが、大切なことではないでしょうか?

小さく建てて広く住む家族がのびのび暮らせる家

部屋数が沢山ある家では、せっかく新築したマイホームも、年月の経過とともに使わない部屋が増え、気付いたら開かずの間だらけに・・・ということも珍しいことではありません。
カネコ木材建設の設計では、部屋を細かく区切るのではなく、可動式の間仕切りにより、必要に応じて分離できるように設計しておく『広がり間取り』の考え方を採用しています。
普段は使わないスペースを作らず、出来るだけ『のびのび』と暮らしていただくことが大切です。

サイエンスホーム上越店

お問い合わせ

家づくりイベント情報

家づくりセミナー情報

カネコの7つのお約束カネコの7つのお約束

カネコの家

自由設計

ライフプランニング

自然素材

工法・仕様

施工技術

保証・アフターフォロー

家づくりの流れ

カネコのリフォーム

よくある質問

社長ブログ

マサコブログ

スタッフブログ

カネコ木材建設

〒942-0035
上越市大字上千原4355-1
TEL:025-543-4043

建設業 新潟県知事(般-24)第10213号
宅地建物取引業 新潟県知事(4)第4169号
住宅性能保証制度登録店

インスタグラム