よくあるご質問|上越市で注文住宅を建てるならカネコ木材建設へ

メニューを開く

メガメニュー を開く

このページの先頭にもどる

メガメニュー を閉じる

  • カネコ木材建設ってどんな会社?

    • カネコ木材建設は昭和21年 有限会社金子材木店としてスタート。と同時に建築の方も携わってきました。平成元年に株式会社カネコ木材建設に組織変更し、木材・建築・リフォームを手掛け現在に至っています。
      木材の専門知識とあらゆる建築の技術を駆使し、お客様に住んだらもっと好きになる家作りのお手伝いがしたいと考えています。

  • 欠陥住宅に対する不安があります。

    • 最近マスコミ等で、耐震偽装や手抜き工事などを目にします。しかし残念なことに、余りにもローコスト・工期短縮に特化しすぎる会社がある以上、まだまだ起こりうる話だと思います。
      以前、ローコスト系の新築物件で、わずか数ヶ月で畳がカビたという話を耳にしました。その物件の基礎の構造を見ると、そうなっても決しておかしくない構造だと思いました。
      カネコ木材建設は創業以来、数多くのお客様の信頼を得て、地元に根をおろした営業を展開しています。それこそが信頼の実績なのです。

  • カネコ木材建設ってどんな会社?

    • カネコ木材建設は昭和21年 有限会社金子材木店としてスタート。と同時に建築の方も携わってきました。平成元年に株式会社カネコ木材建設に組織変更し、木材・建築・リフォームを手掛け現在に至っています。
      木材の専門知識とあらゆる建築の技術を駆使し、お客様に住んだらもっと好きになる家作りのお手伝いがしたいと考えています。

  • 欠陥住宅に対する不安があります。

    • 最近マスコミ等で、耐震偽装や手抜き工事などを目にします。しかし残念なことに、余りにもローコスト・工期短縮に特化しすぎる会社がある以上、まだまだ起こりうる話だと思います。
      以前、ローコスト系の新築物件で、わずか数ヶ月で畳がカビたという話を耳にしました。その物件の基礎の構造を見ると、そうなっても決しておかしくない構造だと思いました。
      カネコ木材建設は創業以来、数多くのお客様の信頼を得て、地元に根をおろした営業を展開しています。それこそが信頼の実績なのです。

ページの先頭へ戻る