化石燃料のくわない薪ストーブの家

メニューを開く

メガメニュー を開く

このページの先頭にもどる

メガメニュー を閉じる

上越市 U様邸

化石燃料のくわない薪ストーブの家

【建替えは、地震がキッカケでした】

新築の建替えを考え始めたのは、数年前の地震がきっかけでした。

それまで築40年ほど経つ軽量鉄骨の家に住んでいましたが

地震の時の揺れの大きさとサビがが気になったことが決め手で

建替えをしようと決めたのです。

【建築人と施主だけじゃない関係性】

建替えを決めても、どこの建築会社にお願いするかは

まったく決めていませんでした。仕事関係を通じて4社程お見積りをお願いし、

図面もおこしてもらいましたが、なぜかしっくりすることが出来ず・・・。

そんな時、住宅ローンのことで話を聞きに行った際、

ハウスメーカーさんと地元の工務店さんの違いをアドバイスしてもらいました。

そして私たちには、地元の工務店さんの方が合っているのでは・・・と思い、

そこから地元の工務店さんを探し始めることにしたのです。

まずは私(ご主人)が生まれた時から知っている、ご近所の工務店

カネコ木材さんにお見積りと図面を頂きました。

毎回社長と奥さんの正子さんが来てくれたのですが、

そのお二人の家づくりに対する討論がとっても良かったです。

ドア1枚をとってもお二人が真剣に討論をしている姿を見て

施主のことを本気で想っているからこそ、生まれるやりとりだと感じ

カネコ木材さんにお願いしようと決めたのです。

【化石燃料のくわない家・・・】

私たちの要望は化石燃料のくわない家!

エアコンを使わない、自然の気候を活かした家に住みたいと思っていました。

そのためカネコ木材さんには、空気が通るように、構造をしっかり考えてもらいました。

【私たちのお気に入りは・・・】

私(ご主人)のお気に入りは、薪ストーブの前でお酒を飲むことです。

至福のひと時ですね(笑)最高な気持ちになります。

私(奥様)のお気に入りは、洗濯物がすぐ乾く2階のスペースです。

将来的にはそこはキッチンになる予定ですが

今は洗濯物を干しています。

カネコ木材さんは小さなことでも

すぐ相談にのってくれますし、女性しか分からないことを

気軽に話せるところが本当に良かったです。

そのためいろいろお任せすることが出来ました。

本当にありがとうございました。

ページの先頭へ戻る